YouTube動画をダウンロードして保存するソフト

YouTube動画をダウンロード保存する方法を紹介します。YouTube動画を視聴する人の目的はさまざまだと思います。音楽を聴きたい方、動物などの癒し動画やハプニング動画などを見たい方、海外の動画を見たい方、公式チャンネルを見たい方、Youtuberの動画を楽しみにみている方、など。
YouTUbe動画保存ソフトを1本持っておくと、こういった動画をさらにパソコンに保存して楽しむことができます。

YouTube動画をダウンロード保存できるソフトMXONE


MXONEという動画ダウンローダーを使用すると、YouTube動画をダウンロード保存することが可能になります。MXONEを起動した状態で、InternetExplorerでYouTube動画を再生させるだけで、YouTUbe動画をダウンロード保存ができます。

WS000641
 

実際にその手順を確認してみましょう。まずMXONEのソフト画面の左下にあるIEのアイコンをクリックします。すると新しいウィンドウでInternetExpolrerが起動しますので、YouTubeにアクセスしてダウンロード保存したい動画をIEで再生させます。

 
WS000643
 

この画面を開いた状態で、InternetExplorerで動画を再生させると、ソフトの画面上に保存したい動画のサムネイルが検出されることになります。

 
WS000644
 

同様の方法を用いて、ニコニコ動画やFC2動画、Dailymotionといった他の動画サイトを保存、ダウンロードすることも可能です。

判断方法として、httpプロトコルで配信がされている動画サイトの場合は、保存に対応しています。無料動画サイトの多くはHTTP通信で配信されていますが、有料動画サイトや会員制動画サイトにはRTMP通信などを採用しているものもかなり多く、そういった動画サイトはダウンロード保存ができないため注意が必要です。


MXONEの詳細はこちら


この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTube動画をMacでダウンロード保存ってどうやるの?


YouTubeをwindowsなどの一般パソコンでダウンロード保存する場合には、mxoneがおすすめですが、Macパソコンでは使用することができません。

日本ではまだまだMacの普及台数はWindowsの1割くらいしかないため、出回っているソフトウェアの多くもWindows向けに作られているものが多いです。
しかし、MacパソコンでYouTube動画をダウンロード保存する方法を諦める必要はありません。おすすめのMacダウンロードソフトがあります。

YouTube動画をMacでダウンロード保存できるソフト


WS000726
 

ここで紹介するのは、DLX2というMac専用の動画ダウンロードソフトです。YouTube動画のダウンロード保存にも対応しています。

ダウンロードソフト、という紹介をしましたが、DLX2にはキャプチャ録画機能も付いています。そのため、(YouTubeはダウンロード保存できますが)もしダウンロード保存ができない動画サイトがあった場合でも、録画により動画をMacPCに保存することができます。

YouTubeのMac保存ソフト-DLX2の使い方


DLX2の使い方は簡単です。まずDLX2をMacパソコンにあらかじめインストールします。

DLX2はブラウザのような形式の動画ダウンロードソフトです。そのため、DLX2ブラウザを起動して、そのまま目的のYouTube動画を検索してアクセスしてください。目的のYouTube動画の閲覧ページを開いたら、ソフト下画面にダウンロードのボタンが表示されます。

 

WS000727
 

ダウンロードのボタンをクリックすると、MacでのYouTubeダウンロード保存が開始します。あとはダウンロードが完了するのを待てば、再生させることができます。

 

DLX2の詳細はこちら



 

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTube動画の視聴しすぎでパケット制限を受けないようにする方法

よくiPhoneなどのスマホ端末で、wi-fiを使わずにYouTube動画を視聴する習慣がある方などは、一度はキャリア側から通信制限を掛けられてしまった経験があるのではないでしょうか?
2015年現在、Softbank、AU、Docomo各社には以下のような通信制限があります。


 ・Softbank ・・・ 3日間で1Gバイトを超えると速度制限が掛かる
 ・AU ・・・ 月に通信量で7GBを超えると速度制限がかかる
 ・Docomo ・・・ 月に通信量で7GBを超えると速度制限がかかる

 
ちなみに、どのくらいの通信容量かというと、動画の視聴の場合は33時間、音楽であれば1790曲が目安らしいです(ソフトバンク公式より)

パケット制限(速度制限)を受けることなくYouTubeを楽しむには?


まず、出来る限り通信会社の回線(LTE)を使わずに、Wifiを使ってYoutube動画を視聴することです。
自宅であれば、何らかの回線を引いているでしょうから、そこから無線LANを飛ばすようにすれば、PC回線を利用してiphoneでYouTube動画を視聴することもできます。

あとは、何度も同じYouTube動画を視聴したい、というような場合は、一度ダウンロード保存することがおすすめです。ダウンロード保存したデータであれば、オフラインでも視聴することができますので、通信回線を過剰に利用することはありません。

YouTube動画をダウンロードするには、MXONEというソフトを使って、一度、パソコンでMP4形式でダウンロード保存してから、それをiTunesなどを利用してiPhoneに転送するのがおすすめです。(※動画のダウンロードは、私的使用の範囲でのみ認められています。)

 

MXONEの詳細はこちら



 

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTubeの音源だけをダウンロード保存する最新手順

YouTubeは、公式チャンネルによる音楽PVだったり、あるいは英語ニュース、外国語の公式番組、その他、さまざまな動画が揃っています。そのため、Podcastのように音源だけを聞きたい、音源だけをダウンロード保存して、オフラインでも繰り返し聴けるようにしたい、という方も多いと思います。

特に、通勤のときなどにYouTube音源を楽しみたい場合、外出中にYouTubeの音源を聴取したい、という場合に、YouTubeの動画そのものをアプリなどで再生してしまうと、どうしても電池の消耗も激しくなりますし、通信データ量もかさんでしまいます。パケ放題なら問題ないものの、一定の通信量(7GBとか、3日間で1GBなど)を超えるとパケット制限がかかってしまう可能性もあります。

YouTubeの音源を音声ファイルで保存して聴く方法


YouTube音源を、mp3などの音声ファイルとしてダウンロード保存しておいて、それをオフライン環境で繰り返し聞いて楽しむのであれば、通信制限にかかることもありませんし、充電の消耗もそれほど気にする必要がありません。

YouTubeの音源だけを保存するには、MXONEがおすすめです。
MXONEは動画のダウンロードソフトなので、YouTubeにある動画ファイルをmp4やflv形式などでダウンロード保存することができます。そのまま音源だけをダウンロードすることはできませんが、一度、ダウンロード保存したmp4,flv形式のファイルを、mp3形式に変換することが可能です。

 

MXONEの詳細はこちら



 

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTubeをFirefox拡張機能でダウンロード保存するには?

YouTubeの動画をブラウザの拡張機能でダウンロード保存したい、というケースの続きになります。
こちらの記事「YouTubeはChrome拡張機能ではダウンロードできない?!」でも解説しているように、Chromeブラウザの拡張機能(アドオン)では、YouTubeの動画をダウンロードすることはできません。

それでは、Firefoxの場合はどうでしょうか?

FirefoxはアドオンVideo Download Helperで保存可能


Firefoxブラウザの場合は、Video Download Helperという拡張プラグインであれば、YouTube動画を保存することが可能です。
VideoDownloadHelperの場合は、2015年5月に最新のバージョンアップがおこなわれるなど、現在でもメンテナンスはされているようです。ただ一部のFirefoxのバージョンでは、動作しない場合もあるようですね。

FirefoxのアドオンでYouTube動画のダウンロードができる拡張機能のなかでは、おそらくこのVideo Download Helperが一番優秀だと思います。
他には、「Download Flash and Video」というプラグインや、「Download YouTube Videos as MP4」などのプラグインがあります。

FirefoxアドオンでYouTubeのダウンロードができない場合


Firefoxのアドオンで、YouTube動画のダウンロードができない場合には、デスクトップのPCソフトでのダウンロード保存がおすすめです。

MXONEというWindowsソフトを使用すると、YouTube動画、ニコニコ動画、Dailymotion、Veohなどの有名動画サイトの無料動画を1クリックで簡単ダウンロードすることができます。万が一、YouTubeでダウンロードできない動画があったり、一時的な仕様変更でダウンロードできなくなった場合でも、レコーダー機能で録画保存ができるので便利です。

 

MXONEの詳細はこちら



 

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTubeはChrome拡張機能ではダウンロードできない?!

少し前までは各種の主要ブラウザには、拡張機能やアドオンでダウンロード保存をする機能が提供されていることが多かったです。Firefoxでは今でも、VideoDowloadHelperなどの拡張機能(アドオン)がありますが、Chromeは2015年現在、YouTubeのダウンロード保存が可能な拡張機能というのが存在しません。

昔は《FVD Downloader》というChrome拡張機能のアドオンがあり、有名でしたが、2015年6月 現在はChrome公式ストアでは配布していません。

WS000725
 
それでは、2015年の現在でもChromeブラウザでYouTube動画をダウンロードするためにはどうすればいいのでしょうか?

動画ダウンロードソフト(Windowsソフト)を使う


現在は、Chromeブラウザの拡張機能よりも、デスクトップ型の動画ダウンロードソフトを使うほうがおすすめです。デスクトップ型のソフトウェアのほうが、便利な機能や対応サイトなども多く、また仕様変更などへのアップデートなどにも柔軟に対応できるケースが多いです。

例えば、MXONEという動画ダウンロードソフトでは、再生中のブラウザから動画を検出することができます。
ソフトを起動しておいて、ブラウザでYouTube動画を再生するだけで、動画ファイルを検出し、1クリックでダウンロード保存をすることができます。

 

MXONEの詳細はこちら

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • まあまあ役に立たった (1)
  • すごく役に立った (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTubeの動画をダウンロードできるおすすめWEBサイト

YouTubeの動画をダウンロード保存できるWEBサイトはいくつかあります。FC2動画やDailymotionなど、他の海外サイトになるとそれほど多くはありませんが、YouTubeの場合は、http配信でダウンロード保存が比較的、簡単だからか、YouTubeのダウンロードが可能なWEBサイトはかなりたくさん乱立している状態です。

この記事では、YouTubeのダウンロード保存ができるWEBサイトをいくつかピックアップしてご紹介します。

Offliverty


WS000719
 

Offlivertyは、YouTube動画ダウンロードサイトのなかでは、かなり知名度の高いWEBサイトです。
デザインもお洒落ですし、動画のURLを貼り付けてボタンをクリックするだけで一発で動画のダウンロード保存ができるので、使い方としても非常に便利です。

WEBサイトならパソコンのOSに依存しないで利用することができるため、WindowsでもMacでもYouTube動画をダウンロードすることができます。

《超簡単》YouTube瞬速ダウンロード


WS000720
 

YouTube瞬速ダウンロードは、YouTubeの動画URLを貼り付けるだけで保存できるタイプのWEBサイトです。
動画のURLを貼り付けて、「動画変換」というボタンを押すと以下のような画面が表示されます。「MP4」「FLV」「3gp」などのボタンが表示されますので、ダウンロード保存したいファイル形式のボタンを1つ選択します。

 
WS000721
 

多くのYouTUbe動画は、MP4形式またはFLV形式で動画を配信しています。MP4形式で保存しておけば、そのままiTunesに転送したり、iPhoneやスマホ端末でも再生することができるため、お勧めです。

YouTube-ClipConverter.cc


WS000722
 

clipConverter.ccは、YouTube動画のURLを貼り付けるとダウンロード保存が可能です。
動画URLを貼り付けて、「続行」ボタンをクリックします。すると以下のように、複数の動画メディアファイルが検出されます。

 
WS000723
 

検出されるメディアファイルは、High Definition(1080p)、High Definition(720p)、High Quality(480p)、Standard Quality(360p)、Mobile Version(3GP)、などのメディアタイプが検出されます。

好きなファイルサイズのものを選択し、フォーマットを選びます。(「MP3」「M4A」「AAC」「MP4」「3GP」「AVI」「MOV」などのファイル形式から選択します)。
選択したら、「開始!」ボタンをクリックしてダウンロードします。

保存ソフトを使ってダウンロードする方法


ダウンロードサイトの多くはYouTube動画にしか対応していません。
DailymotionやFC2、ニコニコ動画など、より多数の無料共有動画サイト、有料のNHKオンデマンドなどの動画サイトを保存したい場合には、PCにインストールするデスクトップ型のソフトがおすすめです。

例えば、MXONEという動画ダウンロードソフトは、YouTubeだけでなく、ニコニコ動画、Dailymotionなどの動画を再生させるだけで検出することができ、1クリックでダウンロード保存が可能です。

MXONEの詳細はこちら

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTubeをmp3形式でダウンロード保存する方法

YouTube動画をmp3形式で保存する方法としては、主に2つの方法があります。

(1)YouTube動画のファイルサーバーにある音声ファイルを直接ダウンロードする方法
(2)YouTUbe動画を一度、ダウンロードしてから音声ファイルに変換する方法

主流なのは(2)の方法ですね。YouTube動画をダウンロードするためのツールはいくつかあるので、それを使ってダンロードした後、ファイル形式変換ソフトを使用して音声ファイルに変換します。
ソフトによっては、ダウンロード後、自動的に音声ファイルに変換できる優秀なソフトも存在します。

YouTube動画を直接、MP3形式で保存できるサイト


YouTube動画を直接、MP3形式で保存するサイトもあります。例えば、YouTube変換-ClipConverter.ccというサイトを使えば、動画ページのURLを貼り付けるだけで実際の動画を保存することも可能です。

 
WS000645
 

ClipConverter.ccは、海外の動画保存型のWEBサイトです。
YouTubeの保存したい動画ページのURLを、入力欄に貼り付けることで目的の動画をダウンロード保存することが可能です。

また、他にもMXONEのような動画ダウンローダーを使用することでも、YouTube動画をMP3形式でダウンロード保存することができます。MXONEの場合は、「設定」タブに予約変換という項目があります。
予約変換の項目にチェックを入れて、「タイプ/機種」をMP3形式に設定すると、ダウンロード後に検出した動画を自動的にMP3形式に変換することができます。

 
WS000646
 
YouTube動画をMP3形式など好きなファイル形式に変換して、iPhoneやAndroid端末などに保存もできる動画ダウンローダーMXONEの詳細は以下でご確認ください。


MXONEの詳細はこちら

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (1)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTubelive(ライブ)を録画保存したいときの方法

YouTubeliveは、YouTube動画が提供する生放送配信サービスです。簡単にいうのであれば、ニコニコ生放送のYouTube版といった感じでしょうか。YouTubeライブでの配信は、リアルタイム配信なのでダウンロード保存することは難しいですが、録画であれば割と簡単に保存ができます。

YouTubeライブを録画保存する方法


YouTubeライブを録画保存するには、ムービーレコーダーというネット動画の録画保存ソフトを使うのがおすすめです。ムービーレコーダーは、パソコンのモニター(スクリーン)に映し出される動画を、メモリ上で保存します。

 
WS000648
 

この録画ツール(ムービーレコーダー)があれば、パソコン上に映し出されるネット動画で、かつコピーガードやプロテクトなどが掛かっていない動画であれば、かなり簡単に録画保存することができます。

YouTubeライブを録画保存する方法




録画保存した動画は、あくまで私的使用の範囲でのみお楽しみください。他のサイトなどに著作権者の許可なく再アップしたりするのは、もちろん違法なのでご注意ください。

この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)

YouTube動画をiPhoneで連続リピート再生するためのアプリ

YouTube動画を見ていると、たまに同じ動画を繰り返し視聴する(リピート再生する)ことができればいいのに、と思うことがあるかもしれません。実際に、iPhoneなどでは、YouTubeのリピート再生が可能なiPhoneアプリが多数発売されていますので、これを利用するとすぐにでも実現することができます。

iPhoneでリピート再生ができるアプリ-「LoopTube」


iPhoneでリピート再生ができるアプリの代表格といえば、こちらのLoopTubeになります。iTunesからアプリをインストールするだけで、簡単に使用を開始することができます。

 
WS000647
 

ループ再生(リピート再生)は、YouTubeをよく視聴する方ならまず間違いなく使いたい機能の1つだと思います。

なぜ公式サイトや公式アプリでリピート機能が実装されていないのかは不明ですが、このリピート再生機能を利用すれば誰でもアプリなどで、お気に入りYouTube動画を繰り返し再生して視聴することができるようになります。

Android端末なら PVSTAR+ がおすすめ


Android端末なら、PVSTAR+というYouTube音楽再生アプリを使用すると、リピート再生やループ再生をすることができます。このPVSTAR+は一部のユーザーの間では神アプリ(神のように質の高いアプリ)といわれるくらい、人気のアプリです。

Google+ではどうやら提供を終了したようですが、Amazonのアプリストアでは今でも無料で入手することができます。


この記事は役に立ちましたでしょうか?

  • すごく役に立った (0)
  • まあまあ役に立たった (0)
  • あまり役に立たなかった (0)
  • 全く役に立たなかった (0)